トップページブラック企業と戦う経済力を得るための「経済的自立」講座>アフィリエイト初心者は、アフィリエイトでビジネスを学ぼう

アフィリエイト初心者は、アフィリエイトでビジネスを学ぼう

アフィリエイトは、経済的な自立を目指したいビジネス初心者にとって、ノーリスクで始められるありがたいビジネスだと言えます。

しかしその手軽さと引き換えに、アフィリエイトで給料以外の収入をそれなりに得られるようになるには、多くの時間と失敗が必要であり、結果が出にくい分途中で挫折しやすい特徴を兼ねそろえています。

よって最初のうちは、アフィリエイトを「収入の糧」ととらえるよりは、自分でビジネスを始めるための「勉強」と考えて初めてみるのがいいと思います。

このページでは、まずアフィリエイトを勉強ととらえて取り組むための意義を説明します。そのあと、アフィリエイトに取り組むうえで得られるビジネススキルと、その副産物について紹介しましょう。

アフィリエイト初心者の皆さんがアフィリエイトに取り組むことで、ブラック企業に負けない経済力を得るためのビジネススキルを得られるキッカケとなっていただければ幸いです。

アフィリエイト初心者は、自分のビジネス構築のための勉強手段としてアフィリエイトに取り組む

 経済的自由を獲得するための方法のひとつに、アフィリエイトがあります。多くのアフィリエイトを紹介するサイトは、「手軽に副収入」と謳っていますが、そんなに手軽ではありません。

 しかし、ノーリスクであること、自分でお金を生み出す仕組み(=自分のビジネス)を作る勉強になる、という点では、非常にいい方法であると考えています。

 アフィリエイトの基本的流れは、自分の好きな分野のホームページや、お金をもうけやすい分野のホームページを作り、そこに広告を貼り付け、サイト閲覧者が広告を通して商品を購入すると売上の一部を受け取ることが出来る、というものです。

 構造的には非常にシンプルで、手続きも意外と簡単です。うたい文句通り簡単に出来て、リスクもない。いかがわしい業者も少ないです。

 しかし多くのアフィリエイター(アフィリエイトに取り組んでいる人)が、月収5,000円以下、という厳しい現実があります。

 なぜこんなに難しいのか?よく考えてみてください。ある程度インターネットを見なれた人であれば、あなたのサイトで心惹かれる商品を見つけたとしても、いきなり貴方のサイトで商品を買うでしょうか?他のサイトでも情報を仕入れ、より安く販売している販売サイトへ直接行くか、情報量が豊富なサイトで買うでしょう。

 あなたのサイトを一回だけ訪れて、そこで買ってくれる人はまずいないでしょう。貴方のサイトが情報量の多さ等で魅力的で何回もあなたのサイトを訪れて、そこで魅力的な商品を提供すれば、訪問者はあなたのサイトで買ってくれるかもしれません。

 まして、あなたが紹介している商品がマニアックな部類であればなお買ってくれる確率は高いでしょう。多くのサイトで扱っているようなメジャー過ぎる商品ではなかなか厳しいです。

 アフィリエイトのノウハウは、それだけで一冊の分厚い本が書けてしまうほど奥が深いものなので、この場では割愛させていただきます。しかし、分厚い本に書いてある内容も、以上の点をより詳しく書いてあるだけです。

アフィリエイトに取り組むことで得られる「ビジネススキル」と「副産物」

アフィリエイトに取り組むことで得られる「ビジネススキル」

 私は、この気軽で難しいビジネスを是非とも一回はやってもらいたいと考えています。なぜなら、いかにして自分で工夫してお金を手にするか、を体験できるからです。

 アフィリエイトでは、おもに何を学ぶことが出来るのか?以下に簡単に挙げてみたいと思います。

  • 商品の売り込みの仕方
  • マーケティングの基本
  • ホームページの作り方
  • ウェブ知識

 多くの人が、従業員として会社で働くことで経済的に自立したと考えます。甘いに私も例外に漏れず、社会に出てお金を稼ぐことは大変なことだとつくづく感じています。

 しかし実際、真に自分の力でお金を稼ぐことと、従業員として給料をもらうこととは全く別だと思います。

 従業員であれば、決まった時間に会社に行って、慣れた仕事を時間まで行えば、細かいことはわからずとも、毎月決まった日にお金がもらえます。

 しかし、自分で仕事を取って満足を与えお金を受け取ることは、会社の従業員として働くことよりはるかにプレッシャーが多くて大変です。

 従業員で失敗しても、責任は会社の責任です。しかし自分で仕事をもらい、報酬としてお金を得る場合には、失敗は全て自分で受けなければなりません。

 あなたの会社の上司も、偉そうなことを言うでしょうが、いざとなったら自分で責任を負うと言いますか?おそらく言わないでしょう。それは彼らの頭の中には雇われの従業員だという考えがあるからです。彼らの言う職業感は、従業員としてのポリシーに過ぎません。それが下等というわけではないのですが、だからと言って必要以上にへりくだるものでも無いのです。

 アフィリエイトは、お金を産む流れを作り出す上で最高の練習材料です。いかにして訪問客に商品を買ってもらうかを真剣に考えてみてください。

 商品紹介のバーナーはこの位置が目立ちやすいか?とか、もっとサイト訪問者を増やす為に、話題のジャンルの記事を特集しよう、などと考えるのも面白いです。

 その勉強がホームページ上でノーリスク・ノーコストで出来るのです。やらない手はないでしょう。最初のビジネスとしてはぴったりだと思います。

 取り組む方法としては、書店でアフィリエイトの本を買ってきて、一通りその本の通りにやってみることです。最初は全く商品は売れないでしょう。

 「売れない」という失敗を記念すべきビジネスの最初の失敗として、そこから多くの工夫を重ね学んでいくのです。詳しいことは、 ブラック企業と戦う経済力を得るための「自分ビジネス」講座 のカテゴリーで説明していきましょう。

アフィリエイトに取り組むことで得られる「副産物」

 アフィリエイトに取り組んで、失敗した後、形としては何が残るでしょうか?

 ゼロ、と表示されたアフィリエイトサイトの結果ページ?そんなマイナスの箇所ばかりを見るのはもったいないですね。

 アフィリエイトをした以上は、ブログなり、ホームページなりが残るはずです。実はそれが最大の得るべき副産物、いや、戦利品なのです。

 これからの時代、どんなビジネスにしろ、インターネット上に自分のページがあることは、強みになります。自分の考え方も上司を気にせず発信できますし、自分の作った作品も紹介できます。

 アフィリエイトで作ったブログ・ホームページは、これから本格的な自分のビジネスを展開していくために、それぞれの役割に沿って作り込んでいきましょう。

 ブログは、あなたの考え方・人格を表現する場として、そしてホームページの入り口・道しるべとして発展させます。ホームページは、あなたが提供するサービスを紹介するために、もしくはあなたの作ったサービスを訪問者に存分に提供するために発展させます。

 「ブラック企業の労働基準法違反に負けない!応援サイト!」も、私の労働紛争に対する考え方・ノウハウを、皆さんに提供するための最大の基地です。アフィリエイト収入はほぼありませんが、私の目的たる「労働者の誰もが、自分の力だけで、ブラック企業に泣き寝入りせず、存分に戦うことができるようになる」目的を達成するための、最大の基地となっています。

 あなたも、あなた自身が表現したいことのために、この副産物を、強固な基地に変えていきましょう。

免責事項

 当サイトは、利用者が当サイトに掲載された情報を用いて行う行為について、一切責任を負うものではありません。

 法律等は頻繁に改正等が行われますので、あくまでも参考としてください。また、本サイトは予告なしに内容を変更することがあります。