トップページ経済的自立へ!ひとりでもできる「スモールビジネス」講座>「アフィリエイトは稼げない」と思ったあなたに贈る打開策

「アフィリエイトは稼げない」と思ったあなたに贈る打開策

あなたは「アフィリエイト 稼げない」と検索してこのページに来たのかもしれません。

アフィリエイトは、インターネット上の情報で言われるような「すぐに、楽に、大量に」稼ぐ方法ではありません。そのような人も確かにいますが、決して「楽に」稼いでいるわけではありませんし、「すぐに」稼げるようになったわけではありません。

ではなぜそのような情報がネット上で氾濫しているのでしょうか?それは、その方がアクセスされやすいからです。実際は、アフィリエイトといえども他の仕事と同じで、手間と時間がかかるのです。

しかしアフィリエイトは、自宅で自分のペースでできるので、ひとりでできるスモールビジネスとして有用な方法であることは間違いありません。当ページでは、その有用なビジネスを皆さんがあきらめてしまわないように、まずはあきらめてしまう原因を説明し、それを考慮して、堅実に結果を出すための打開策を説明したいと思います。

少しでも多くの人が、インターネット上で、新たな可能性を見つけ出せることを願っています。

最初に、アフィリエイトを途中で投げ出してしまう原因を知ろう!

 経済的自立につなげるための、堅実なアフィリエイトの始め方 では、未来につながるような堅実なアフィリエイトの始め方と軌道の乗せ方を説明しました。

 このページでは、従来のやり方で行き詰ってしまった方へ向けて、行き詰った原因と、それを打開するための対策を紹介したいと思います。

 皆さんが行き詰まったり、嫌になってしまう原因として挙げられるものは、主に以下の2点だと思います。

  • やらなければならない義務もないため、徐々にさぼりがちになって止めてしまう
  • 自分のペースやポリシーが曲げられてしまい、結果、中途半端になってしまう

 なぜこのようになってしまうのか?まずはその原因を知りましょう。原因を知ってこそ、次に有効な策を用いることができるのです。

「やらなければならない義務もないため、徐々にさぼりがちになって止めてしまう」はなぜ?

 アフィリエイトは、マイペースで出来る優れたスモールビジネスであります。ポイントサイト・アンケートサイトなどに比べ手間がかかる分、リターンもなかなかのものです。しかしその手軽さが全く裏目に出る場合があります。

 アフィリエイトというのは、怪しげなノウハウ系情報商材に書いてあるような、「始めてからわずか3カ月で、月収50万円!」のような、速攻で結果が出るビジネスではありません。

 一念発起始めてからそれなりの成果が出るまで、普通の人だとかなり時間(2年~4年)がかかります。私は5年かかりました。

 成果が出るまでの間、じっとブログを更新したり、ホームページを作成したりしなければなりません。それも定期的に。

 ブログを毎日更新したり、ホームページをコツコツ作り込む作業はかなりの手間と時間がかかります。それこそ、仕事以外の時間のほとんどをつぎ込まないといけません。人に説明するには、完全にマスターしてなければならないので、勉強もしなければなりません。

 それはかなりの体力を使います。そしてしばらく成果も出ない・・。仕事で疲れているため作業もおっくうになりがちです。途中で止めてしまっても誰もそれを咎めない。そうなると、ついつい投げ出してしまうのです。

「自分のペースやポリシーが曲げられてしまい、結果、中途半端になってしまう」のはなぜ?

 この点も、アフィリエイトに取り組む上で本当に気を付けるべき注意点であります。私にホームページ作成を教えてくれたベテランアフィリエイターの方が、最も力説されておられた点であります。

 なぜペースやポリシーが曲げられてしまうのか?

 インターネット上では、アフィリエイト成功のノウハウ情報商材が所狭しと並んでいます。

 ノウハウ情報商材の題名には、『一日○○分取り組むだけで、毎日○万円!』とか、『そんなやり方では儲からない!こうするだけで確実に儲ける方法!』などの魅力的で、少し焦るようなものがたくさんあります。

 そうすると、結果が出なくて意欲が下がってきた人の多くは思わずそのリンクをクリックしてしまいます。

 リンク先には、ノウハウ情報商材のセールスレターページに導かれます。またそのセールスレターがとても魅力的なのです。結果が出ないで苦しんでいる方は、思わず買ってしまうでしょう。

 もちろん、それらの魅力的なノウハウ商材が皆インチキというわけでは決してありません。しかし、それらの商材ですら結果を得るためには多くの時間を必要とするため、また迷い他の商材に目が行き、コロコロやり方を変えて手が止まってしまうのです。

 虫眼鏡で光の焦点をコロコロ変えるために、いつまでたっても火が上がらないとの同じ状況になってしまうのです。

原因を打ち砕き、未来に結果を残すための現実な打開策とは?

途中で投げ出すのを回避するためには、動機付けこそが何よりも必要。

 途中で投げ出すことを回避するためには、ブログの更新やホームページを作ることの意義をしっかり持つことが有効です。

 どういうことかと言いますと、「なぜ自分は、このホームページを作っているのか?」「なぜ自分はこのテーマのブログ記事を更新しているのか?」の動機付けをハッキリさせることであります。

  • 私は自分のホームページを通して、自分のこう考えていることを世に伝えたい
  • 自分が作った作品(楽曲・詩・考え方・ノウハウ)を、このホームページを見てもらった人に知ってもらいたい
  • 世間で問題になっている事柄をテーマにしたホームページを作って、そこに自分の知識と経験を書き、見てくれた人の悩みを解消してあげたい

 などが動機付けとなるでしょう。

 このような動機があると、例え利益が出なくても少しづつ反響が出てきます。そうなると、ホームページやブログを更新する意欲が湧いてきます。そうなると苦しくても眠くても、意外と耐えらえるものです。

 私の場合も、「ブラック企業の不当な仕打ちに苦しむ労働者の方が、真に自立を勝ち取るために役立つ情報を発信したい」という思いでこの『ブラック企業の労働基準法違反に負けない!応援サイト!』を作ってきました。

 収益など、いいとこ1万円くらいです。それでも全く構いません。このサイトを作ることで多くの方から感謝の言葉もいただきますし、何より社会の問題に取り組む喜びがあります。

 これからも、自分が触れて「これはぜひ労働者のみんなにも読んでほしい」と思った本しか勧めません。それがポリシーであり、使命でもあると思っています。

 皆さんも、自分なりの動機を見つけ、あふれる士気でブログ更新・ホームページ作成を楽しんでください。そうすればきっと長く取り組むことができると思います。

怪しげで誘惑的なノウハウに惑わされない。アフィリエイトで結果を出すには、「王道」の地味な方法しかない。

 迷いで手が止まる事態を避けるためにはどうしたらいいのでしょうか?

 そのための有効な方法は、とにかく作業量を増やすことだと思います。

 例えあなたが今取り組んでいるやり方がベストでなくても、し続けることであります。

 あなたがホームページやブログ上で閲覧者に伝えたい内容はしっかり意識しておきます。

 決して「より儲かるから」という理由だけで、あなたのホームページで真に伝えたかった内容を捻じ曲げてはいけません。

 伝えたい内容をしっかりと見極め、動機付けをし、毎日少しづつでもいいから内容を更新・作成していく・・・・。

 その地道な積み重ねが、近い将来で少しづつ変化を与えていくのです。

 ノウハウ商材に走るなら、信じたやり方をしばらくやってみる。しかし、ホームページの内容自体を変えるのを要求する(より儲ける事が出来るテーマに変更を強いる)商材は注意が必要です。動機付けを失って、ホームページ作成が嫌になってします可能性があるからです。

 アフィリエイトは、取り組んでいる方法がベストでなくとも、とにかく内容を充実させるために作業を続けることが重要なのです。色々考えているだけで手が止まっていると、いつまでたっても結果は変わらないのですから。

アフィリエイトに取り組むことのメリットをしっかりと理解しておき、作業を楽しくする。

 アフィリエイトに取り組むうえでのメリットを知っておくと、作業に時間がかかるときでも前向きに考えることができ、結果モチベーション維持ができます。顕著なメリットとは、主に以下の内容でしょう。

  • 「自分の考えを発表する場」をコツコツと作り込む面白さを味わうことができる
  • 将来の本格的なビジネス展開の時、情報発信のベース基地となる
  • ホームページ作成やアクセス解析などのウェブ上の運営知識が身に着く

 これらのメリットについて説明します。皆さんもこのメリットを得られる立場にあるので、安心して没頭してください。皆さんが費やした時間は、無駄になりませんよ。

「自分の考えを発表する場」をコツコツと作り込む面白さを味わうことができる

 ブログアフィリエイトの出現で、ますます誰にでもアフィリエイトが始められるようになりました。

 ブログにアフィリエイト広告を貼る方法を取ると、ややこしい(慣れれば簡単だが)HTMLタグの知識など不要だからです。

 芸能人の時事ネタブログや、ドラマの記事ブログ、公開される映画のブログなんかを作成して毎日更新し、そこにアフィリエイト広告を貼っておけば、ある程度即効性をもって収益が上がります。

 しかし、芸能ネタに全く興味の無い人がそれらの記事を毎日更新することは、かなりの苦痛を伴うでしょう。

 また、これら時事ネタというのは、一部の例外を除いて、時が過ぎたらばほとんどアクセスが無くなります。

 これらを鑑みると、爆発的な勢いは無くとも、テーマが本格的で深いホームページを作成することが、意味を持ってくるのです。ブログの形式に囚われないで、自分の考え方を体系的に読み手に紹介することが出来ます。

 あたかも自分の本を作るかのような感覚です。発信すべき情報の精度を高めるために勉強し、本を読み、その考えをまとめます。そうすることによって、より一層あなたの専門家としての知識が増していくのです。

 その結果ホームページを訪れる人はあなたのサイトに長くとどまり、あなたの考えに共感をして、あなたから影響を受けるでしょう。それがあなたが報酬をいただく根拠となるサービスなのです。

将来の本格的なビジネス展開の時、情報発信のベース基地となる

 ホームページを作り込むことで、アフィリエイト以外のビジネスを展開する時の発信基地になります。その発信対象は、日本全国です。

 流行りネタではない、恒常的にリクエストのあるテーマでホームページを作ることは、長い年月をかけて収益が続くことを意味するでしょう。

ホームページ作成やアクセス解析などのウェブ上の運営知識が身に着く

 インターネットブラウザの知識・ホームページを作る上でのHTMLタグの知識が身に付きます。

 これらをある程度習得することで、誰でも自分の得意分野を基に考えを発信できることが分かるでしょう。

 また、作り上げたサイトのアクセス解析をし、手直しをしていく過程で、「PDCAサイクル」などの改善・改良作業が自然に身に付き、併せて、戦略的な考え方をするための基礎が身に付きます。

免責事項

 当サイトは、利用者が当サイトに掲載された情報を用いて行う行為について、一切責任を負うものではありません。

 法律等は頻繁に改正等が行われますので、あくまでも参考としてください。また、本サイトは予告なしに内容を変更することがあります。